« リンゴちゃん | Main | リンゴちゅわぁんっ »

June 10, 2005

ビアンコネロ

全国ツアー最終日に行ってきた。
笑った、泣いた、泣いた、笑った。
まなびんやめないでぇ~~~~~~~~!!!!
いや、まなびんは絶対に止めません!
止めない方に

1500円!(安い!)

もうボロボロ泣いてバンバン手すり叩いて大爆笑したので
お腹がペコペコのペコちゃんになってしまったよ。
なので打ち上げ参加してきた。(食い物目当てか!!)
そしたら今度は食べ過ぎた。(ヒドすぎる)
タクシーでリバースするかと思った。
てゆーかまなびん食べ物に意識向けすぎだから(笑)

いつも私はステージで歌う側なので、
ビアンコネロのライブに行って彼等の歌を聴くということは、
私にとって大事な行為になっていて、
自分がこんな風に見えていて、この役目(歌うこと)を持っていると言うことは、
これは結構、
いやダイブ、
 
 
スゴイことだ。
  
 
他人事のようにでもリアルにそう感じた。
ビアンコネロのパフォーマンスを見ていると、
いつも自分がやるライブ一つ一つの大切さとか、
それを誇りに思うコトとか、感じさせられる。
伝えるコトとか、純粋に音楽が好きな気持ちに触れて、
失敗なんか吹っ飛ばすような声を聴いて、
この人たちダイヤモンドみたいだな、と思った。
私のビアンコネロの感じ方は、
例えば彼等がゼッ不調で最悪なライブをしようが、
逝ってしまう程最高なライブをしようが、
別にどっちも一緒で、
なんとゆーか、
どっちであろうが“ビアンコネロ”だから、
むしろ両方あるからこそ彼等は彼等に成っていく気がするし、
それは私自身もそうであって、
 
 
てゆーか私はビアンコネロマニアか。
 
 
帰ってきてから朝の4時過ぎまでビアンコについて熱く語っている私は
明らかに熱狂的ファンか。
 
 
いや、それでもいい。
だって、私ビアンコネロが、
 
す、
  
きで、ッッすゥ、。(いなぴょん風に) ←ビアンコネロのママ役である稲田ぴょん。
 
ビアンコとはほぼ同時期に事務所入って一緒にスタートしたから、
他人じゃない気が大いにしている私なもので、
ずっとずっと聴いてたいし応援してく。
CDは自分で店に行って買う。
 
 
あのね、ほんとに私には、
 
 
今日のライブ良かったよ。
ありがとう。
 
 
今日はゆっくり休んでぐっすり眠って、そんでまた歌ってね。
そんじゃー、おやすみなさい!よい夢を!
 
 
 
 
 
ビアンコネロのHP
http://www.bianconero.jp/

June 10, 2005 |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95975/4504974

Listed below are links to weblogs that reference ビアンコネロ:

Comments

The comments to this entry are closed.